「ガラス割れ修理を以前、当店以外で修理なされているお客様へ」

現在、愛知県に数十店舗のiPhone修理店様がございます。
その70%~80%くらいの修理店様が交換部品にコピー品(模造品)という部品を採用しております。
ガラス割れ修理の際、そのコピー品(模造品)ですと、ガラスの再生ができ兼ねてしまいますので大変、恐縮ですがコピー品(模造品)の場合ガラス割れ修理料金では無くフロントパネル交換料金に変更となってしまいますので予めご了承くださいませ。

明朗会計

「コピー部品(模造品)の修理、メリット・デメリット」

*ご自身で修理される方、修理に出す方、修理前の参考にして下さいませ。

[メリット]

「純正パーツ」や「再生パーツ」と違い商品値段が3分の1くらいで販売されている為とにかく安価で修理が出来るし受けられる♪
*基本、当店が採用している各パーツに関しましては「純正パーツ」「再生パーツ」など高品質なパーツを採用しておりますので、ご安心下さいませ。

[デメリット](1)

交換後、数ヶ月すると一部タッチが効かない箇所が出てきたりするケースが多い

[デメリット](2)

Appleからのソフトウェアのアップデートが行えなくなる場合がある。基本、アップデートの際、エラーが一度出てしまった場合は基本、コピー部品(模造品)では、それ以上進めません。

[デメリット](3)

どちらかと言うとデメリットの方が、多すぎて書き切れない為!店頭にてお気軽にご相談くださいませ。

ポピュラーなブランド品で例えると!
「ルイ・ヴィトン」が「ルイ・ピトン」に変わってしまうような感じです!

@コピー部品(模造品)を使用した修理を「オススメ」できるユーザー様
あと数日使えればいい・子供に使わせるからアップデートはいらないetc…
様々なユーザー様の考えがあると思います。
上記のような、「とりあえず」動けばいいユーザー様にはコピー部品(模造品)を使用した修理は「オススメ」です。